Note To Self

個人的な備忘録です。

index

自己紹介 / introduction

 SE / PG / なんでも屋さんです。
 備忘録として使っていこうかと思います。

開発 / Develop

切り盛り / Management

その他 / Other

matu0079.hatenablog.jp

1 on 1 みたいなのやってみた

以前、↓に参加したというのもあるんですが
期が変わってから1対1でメンバと話をする機会がなかったのもあり
ちょっと1 on 1 みたいなのやってみました
エンジニアのマネージメントで悩んでいる人が集まる会 #2 に参加してきました。 - Note To Self

みたいなのというのはちょっと本来1 on 1 ですべき内容とは異なっているからですかね
個別面談の方が言葉としてはしっくりくるかも …

なんでやったの?

  • 普段からコミュニケーションはあるがメンバ編成が変わってから1対1でメンバと話をする機会がなかった
    • チーム編成時にヒアリングは行っており、何がしたいとかは把握はしている。
  • メンバの抱えている問題・不満点を言語化、可視化及び集約したかった。
  • ”こうなってほしい”ような事を言語化してキチン伝えてなかった。

やったこと

事前にGoogle ドキュメントアジェンダの用意と共有 してから面談

アジェンダ

  • 現状抱えてる不満など(会社・案件…etc)
  • やりたいこと(技術・案件等)
  • 今後について等
    • こうなりたい(話しながら追加した)
    • こうなってほしい(話しながら追加した)

どのように

共有したドキュメントを画面に出して議事録をとりながら言語化・文字化しながら。
スタイルとしてはなるべく話を促す形で

やってみて

現状抱えてる不満など(会社・案件…etc)

これはおおむねこちらの認識通りで皆さんが抱えている
不満・不安点というものは割と根が同じで
マネジメント側の問題点が浮き彫りにされた形という認識。

ごめんなさい…|||orz

やりたいこと(技術・案件等)

とくにないという人もいたが概ね技術志向と
ビジネス志向にわかれたかなぁという感じの印象

今後について等

こうなりたい(話しながら追加した)
  • ↑のやりたいこと(技術・案件等) とややかぶってしまったので皆さんの志向は概ね↑の通り
こうなってほしい(話しながら追加した)
  • ベテラン勢には教導的立ち位置になってもらいたい旨を
  • 中堅には後輩の手本となるようにとの旨を
  • 若手にはきちんと独り立ちできるようにとの旨を

これも聞けばよかったな

  • 上手くいったこと、これやって良かった、便利だった等
  • 失敗したこと、反省点
  • やりたくないこと、苦手な事

これからどーする

でてきた不満などは集約して自分の立ち位置でできることはやって
あとは上にエスカレーションして色々頑張る

やりたいこと(技術・案件等) 今後については今後のキャリアや
案件の振り分けなどの参考資料に

弊社の間隔だと四半期~半期に1度できればよいかな?という印象
あまり頻度高くやってもお互い進展・進捗もないだろうしね